カードローン会社、どう選ぶ?

毎月の出費が何かと多く一括払いが難しいという方に、キャッシングローン(カードローン)は本当に助かるサービスですよね。ただ、お金が必要な時に気になるのはやはり金利です。支払いは毎月続いていくので、少しでも金利が低い方がいいですよね。そこで消費者金融と銀行の金利を比較してみました。消費者金融の平均金利水準が約3%~18%なのに対して、銀行のキャッシングローンの金利水準は約2~16%と、銀行カードローンの方が低金利だということが分かります。

でも銀行のキャッシングローンと一言で言っても、たくさん銀行があってどう選んだらよいか迷ってしまいますよね。

銀行のローン会社、どう選ぶ?

まず何を優先させるかがポイントになります。

まさに金利の低さで選ぶなら、三菱東京UFJ銀行カードローン、住信SBIネット銀行MRカードローン、楽天銀行スーパーローン、などがお勧めです。

銀行は審査が消費者金融よりもかかるといわれていますが、スピードで選ぶなら三井住友カードローン、三菱東京UFJ銀行、イオン銀行カードローンBIGなどは即日借入できます。

また高額を希望する場合なら住信SBIネット銀行MRカードローン、みずほ銀行カードローン、ジャパンネット銀行ネットキャッシングなどは最大1000万円まで借入可能です。

さらには、申し込みがインターネットでできるかどうか、借入や返済方法がATM(現金自動預け払い機)で可能かどうか、パート、アルバイト、主婦、学生でも借りることが出来るのか、といったことが選ぶ際のポイントとなってきます。その中で自分に一番合った銀行を探せるといいですね。

Madrigal